新築・建て替え

岡山建設新築

新築・建替について

ご希望の間取り、工法で
プランニングから施工・アフターメンテナンスまでトータルにお受けいたします。

岡山建設では、まずお客様のご希望・ご要望をヒアリングすることに時間を注ぎます。
「現在のお住まいで気になるのはどんなことなのか?また新しいお住まいや建物に対してどんな夢をお持ちなのか?」文章にはなかなか表現できないような皆様の「お気持ち」を大切にし、それを「設計図面」という形であらわします。
施工事例はこちら
また鉄筋コンクリート造・鉄骨造・木造と、いろいろな工法・構造にも対応することができますので、ご要望はもちろんのこと、工期やご予算も含めて検討し、最適な工法をご提案いたします。
特に、RC造高級住宅ならお任せ下さい。永年に亘り培われてきた技術力、施工力と豊富な知識と経験を活かしご相談にあずからせて頂き、「高品質」な建物造りに邁進しています。
ラーメン構造、壁式構造が有り、プラン、敷地条件などに適した構造が選べます。
また最近は大規模木造建築にも積極的に取り組み、保育園舎や大学校舎の大規模木造建築も手掛けています。

鉄筋コンクリ-ト造(RC造)

新築鉄筋コンクリート造(RC造)施工例

耐火、耐久性がとても大きく、又気密性、耐震性、耐風的にも優れた構造で、鉄筋を組立てた型枠の中にコンクリートを流し込んで造る為、形状等にも自由度があります。ラーメン構造、壁式構造が有り、プラン、敷地条件などに適した構造が選べます。

 

 

鉄骨造(S造)

新築鉄骨造(S造)施工例

主要構造材である柱、梁に鉄骨を用いた構造で、重量鉄骨造は、鉄骨自体が丈夫な為、柱の本数を少なく、又筋交いも不要な為、設計に自由度があります。又柱の間隔を大きく、階高を高くするなどの大空間の建物も可能です。
更に工事工期が短く、店舗や高層建物にも向いていますが、RC造に較べ揺れやすいという欠点も有ります。

 

 

木造

木造在来工法

新築木造施工例

木造在来工法は日本の気候や風土に合った伝統的な工法で、基礎、柱、
梁及び筋交いで軸を形成し、壁を取り付けます。間取りに自由度が高く、
開口部も大きく設計できます。間取りの自由度はリフォーム(増改築)時のし易さにもつながります。

2×4工法

2×4工法は、主要構造材の断面寸法が2インチ×4インチである事よりその名がつけられました。
床、壁、天井がそれぞれ変形しにくいパネル(面構造)で形成されていて、それらのパネルを組合わせて箱を作る様な工法です。外部の力を面で受け止め、床、壁、天井に分散する為、地震時に揺れが少なくなります。

 

 

混構造等(SRC造、RCW造等)

newbuilt_04

各構造のメリットを採りいれた構造で、SRC造は、RC造の優れた特徴を更に鉄骨を追加することで、強度と強靭性の大きい建物となります。
主に高層建築物に用いられます。その他に地下駐車場はRC造、上部の建屋は木造とする等、互いのメリットを生かした混構造等もあります。

 

 

tel